施設の情報

京都府立るり渓少年自然の家(概要)

京都府南丹市園部の南西部、大阪府・兵庫県の県境、標高500mに位置し、名勝るり渓と通天湖、眺望のすばらしい深山(791m)連峰にかこまれた緑豊かな高原に、京都府立るり渓少年自然の家があります。このすばらしい環境で自然に親しみ、自立、協同、友愛、奉仕などの尊さを学び、豊かな人間性を育む社会教育施設です。

 

本館
○宿 泊 室  1階 和室            10部屋(寝具数15名分)                                              
                  1階 リーダー室    2部屋(寝具数 4名分、3名分)             
                  2階 和室       8部屋(寝具数10名分)                  
                  2階 リーダー室    2部屋(寝具数 4名分、3名分)          

○付帯設備    プレイホール   定員300名(23m×11m=253㎡)
                   研修室        定員200名(16m×12m=192㎡)
                 談話室        定員  24名(10m× 6m= 60㎡)
                 食 堂              定員210名
                 浴 室(2箇所) ① 定員 15名(カラン:10)  ② 定員 20名(カラン:12)
       談話コーナー(2箇所)  

その他

【クラフト棟】  定員70名(12m× 11m= 132㎡)

【営火場】      2箇所(営火場A、営火場B)

【キャンプ場】  野外炊飯場(定員120名)、テントサイト

 

 

施設マップ PDFデータを表示

 

館内マップ PDFデータを表示